効果なしと感じてしまうのは何故?

ザラザラもぶつぶつもケアしてくれて、透明感も出してくれる浸透角質ケアのオールインワンジェル、それがクリアポロンです。

首やデコルテ、目元などのぽつぽつが気になる女性にとって嬉しいアイテムですよね。
クリアポロンがあればすべすべ美肌の出来上がり・・・かと思いきや、何故か効果なしだと感じている人も多いようです。

一体それは何故なのでしょうか?

そもそもクリアポロンはお薬ではありません。
ですから即効性があるわけでもありません。
ではどうしてザラザラしたイボが取れるのでしょうか。

クリアポロンのイボケアには4種類の成分が配合されています。
ヨクイニン、脂溶性ハトムギ油と水溶性ハトムギ種子エキスが配合されています。
お茶で有名なハトムギですが、皮膚を活発にし、皮膚細胞の生まれ変わりをサポートしてくれます。
2種類のハトムギを使うことでより効果が増すように出来ているんですよ。

さらにあんずエキスでイボを柔らかくします。
イボの表面は硬いものです。
ですからいくら良い成分を配合しても、表面が柔らかくなければ浸透していきません。
若さの脂肪酸というハルミトレイン酸と言うものもあんずエキスには含まれており、新陳代謝をアップさせ、キメ細やかな肌に整えてくれます。

そしてダーマヴェール
セイヨウシロヤナギの樹皮より得られたエキスで表皮の効果を防ぐケアが出来ます。
そして内部からの乾燥肌ケアをすることが出来るんですよ。
肌の正常な成熟化をサポートし、肌荒れを防いでキメの整った肌へ仕上げてくれます。
敏感肌の女性でもOKな成分です。

そんな成分がたっぷり入ったクリアポロンが何故効果なしなのでしょうか?
イボケアには特化しているはずですよね?

それは、一定期間しっかり使用方法を守らずに使っているからだと考えられます。
肌のターンオーバーは28日周期だと言うことを知っていますか?
肌が生まれ変わりを果たすのはおよそ1か月かかるんですよ。
ですから、毎日気になる部分に1か月間はじっくりクリアポロンでケアする必要があるんですね。

クリアポロンは定期コースでは3回のお受け取りをお約束しています。
それはクリアポロンが確実に効果を示してくれる時間だと言うことだからです。

また正しい使い方として、イボだけではなく、その周辺にもクリアポロンをたっぷり塗る必要があります。
古い角質を除去して、柔らかな皮膚にして、イボをぽろっと落とすことが出来ます。
クリアポロンを使用して効果なしじゃないかと感じている人は、こうした正しい使い方を出来ていない傾向にあります。

即効性を求めてすぐに諦めてしまったり、正しいケア方法でイボケアを行わなかったり・・・。
すると、当然のことながらイボケアは簡単には出来ません。

少なくとも1か月はクリアポロンは続けるべきでしょう。
肌の生まれ変わりをチェックするためにも1か月はケアし続ける必要があるんですね。
定期コースに加入すると3か月しっかりケア出来ますから、クリアポロンの効果をより実感することが出来ます。

出来ればクリアポロンの定期コースに申し込んで、面倒くさくても、毎朝と晩、1日2回のイボケアをしてみましょう。
そうすることでクリアポロンの効果を見ることが出来ますよ。

⇒クリアポロンの公式サイトはこちら

SNSでもご購読できます。